Spring Carol 紅茶
忍者ブログ
聖歌隊と少年合唱と英国が大好きな管理人のブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒くなると暖かな場所に行きたくなります。

そうして思い出すのが、名古屋にあるティーハウスです。
名古屋市博物館の近くにあり、入り口には英国国旗、噴水を抜けて店内に入ると一階がカップなど雑貨が売っていて、二階がティールームになっているのですが、家具などこだわりのある感じでどこかのお屋敷にお茶会に招待されたかのような気持ちになってしまうのです。紅茶を頼むとかならずスコーンがついてくるのですが、そのスコーンがおいしくて・・・。

オーナーの方がとても親切でいくつか紅茶の説明をしてくださったんですよ。また行きたいです。また臨時休業日にかさならないようにしないとなのですが・・・。

紅茶といえば、以前イギリスに旅行に行ったときにアフターヌーンティを体験したくて、ガイドブックに載っているお店に行ったのですが、その時、少し時間が早いといわれたので店内を回って時間をつぶしていたのですが、お昼も兼ねようとしてしていたのであまりにお腹がすいていて、それでも頑張って時間をつぶしてからいったのですが、やはり、その時にも早かったみたいなんですけど、どうしようかまたどこか回ろうかと話し合っていたら、先に対応してくれたウェイトレスの方が、まあいいですよってことで食べさせてくれたんですよね・・・思い出すだけでも申し訳ないです。勝手な外国人ですよね・・・。その方とは別のウェイターさんが対応してくれたのですが、その方が彼女のおかげですねってかんじのことを多分言っていた気がします。本当笑顔の素敵な親切な人でよかった・・・てか事前に計画はしっかり練っとくべきですね。次回こそは!ってな感じです。何事も向上心が大切・・・!
PR
今日は夏休みを利用して、以前書いたことのあるティーハウスへいってきました。HPでみたとおり雰囲気がよかったです。家具もこだわりがあるというかんじで上品でありながら、とても落ち着いた空間でした。そして紅茶を頼むとスコーンもついてくるといううれしいメニューでした☆ここは2階がティールームになっていて1階が茶器の専門店になっていて、茶器のセールがやってたので家族4人全員で飲めるようにティーカップ(ソーサーつき)とポットを買いました!ウエッジウッドを1万円以下で☆シンプルなものですが実際に英国で商業用に使われているものらしいです。だから安かったのかもしれませんね。でも丈夫なものらしいのでその方がうれしいですo(^-^)o
朝は一杯の紅茶から始まり、夜は一杯の紅茶で終わる。

それが大学時代一人暮らしをしていたシトロンの生活スタイルでした。
とはいえ、働き始めるとそんなゆっくりしている時間もないし、家族と一緒にいる以上一人だけ紅茶を飲むわけにはいかず、休日それもたまにしかそんなことをできなくなりました。家族は紅茶というよりも珈琲派なので。朝は緑茶から始まるし。・・・珈琲、緑茶ものどかで優雅であることには変わりないのですが、紅茶を愛する私としては少し寂しい気もするのです。

そんなわけで今日は久しぶりの連休、でも家族はお仕事なので、ゆっくり紅茶でもすすろうと考えたわけです。
とはいえ今日は暑いので、アイスティーを作りました。一杯分を作ったけれど、絶対のどが渇くはずなので、たっぷりと作って冷蔵庫に入れておきました☆なんだが久しぶりに朝から紅茶を作ったので楽しくなってきました。今日こそは以前から描こうと思っていた絵にとりかかろうと思っています☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/05)
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
趣味:
音楽鑑賞と絵描き
自己紹介:
少年合唱と聖歌隊と英国が大好きです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]