Spring Carol 灰の水曜日
忍者ブログ
聖歌隊と少年合唱と英国が大好きな管理人のブログ。
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は灰の水曜日です。毎年のごとく私はBBC RADIO 3で、Choral Evensongを再放送で聴くつもりです。今年はCathedral and Abbey Church of St Alansです。2007と2006はSt Jhon's College, Cambrige、2005はWestminster Cathedralでした。少しでも気分を味わうために、朝2006年の放送の録音を聴いていました。私のお気に入りのがこの録音です。アレグリのミゼレレで第一ソプラノ(?)を務めている少年の歌声がすごく好みで。聴いていたらイギリスでの礼拝を思いだし、ものすごく懐かしくなりました。

私はイギリスに行くのならアドウ゛ェントかレント(四旬節)にと元々決めていました。聖歌隊には夏期休暇とイースター休暇とクリスマス休暇があると『Friends of CathedraI Music』の小冊子『Singing in Cathedrals』に書かれていたのでそれだけは外そうと思っていたんです。というわけで日本で『灰の水曜日』のChoral Evensongを聴いてから行ったのです。

そのとき偶然にもウェストミンスター大聖堂で『miserere -Music & Meditationfor Lent by CandIelight』というものがあり聴きに行かせていただいたんです。その時のミゼレレを歌うときの演出が面白いんです。聖歌隊席の方に少年3人と大人2人がいて他のメンバーは教会の入口側にいたんです。歌いだしは前の5人で歌って、次は入口側のメンバーだけで、その後皆で一斉に歌う。空間の使い方がとても素敵だなあと思いました。段々と盛り上がっていくようですごくよかったんです。その年の『灰の水曜日』の放送はここの聖歌隊だったのですが、断然生のが素敵でした!(当然といえば当然ですが)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
生のミゼレレ!
ミゼレレを生で、しかもウエストミンスターで聴かれたとは、、羨ましい限りです!
それに、2004年のBACの公演でもやったんですよね?Harryが第一ソプラノで・・・あーーどんなに美しかったことか・・・あの公演、ライブ録音して欲しかったです。。ビクターのばかっ!!(涙)
Keiko URL 2008/02/06(Wed)22:41:13 編集
Boys Air Choir 2004
いつも素敵なコメントをありがとうございます!
2004年のBACの公演・・・懐かしい限りです。Harryの歌声は本当すばらしかったですよ!私は聴いていて思わず涙がでそうでした・・。聴いた私としても、ライブ録音しなかったのが惜しいくらいで!!
シトロン 2008/02/07(Thu)20:34:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< (no subject) HOME 夢ヲ見ル >>
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/05)
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
趣味:
音楽鑑賞と絵描き
自己紹介:
少年合唱と聖歌隊と英国が大好きです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]