Spring Carol 未選択
忍者ブログ
聖歌隊と少年合唱と英国が大好きな管理人のブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はお寺に牡丹を見に行きました。

花びらが大きく、とても華やかで美しかったです…!なのにデジカメの充電が途中で切れ悲しいことに…。かわりに携帯で撮りました!!!


そのお寺は修業僧が来るような大きなお寺でしたのでお経の合唱?が聞こえてきたときは、不思議な心地になり、この形容の仕方はしないものかもしれませんが…美しいな…と感じました。お寺とか神社の雰囲気って好きです。そこで深呼吸するとすごく清々しい心地になります。



PR
先日読みたいといっていた本が、このヴィクトール・E・フランクルの「<生きる意味>を求めて」です。


一日で読んでしまいました…すごく興味深くて…ってもう日付が変わってる…!


逆境を乗り越えていく心理学…今この本に出会えてよかったと思う。フランクルの本を今日もう一冊買ってきたので早く読みたい…!けど明日…ていうか今日は仕事なのでもう寝よう!…ホントに読みたいけども…!諦めて寝ます。この一冊読めただけでも十分意味はあったので。
前にも書いたかもしれませんが、私はスケジュール帳兼日記帳兼英語学習として、「英語手帳-My English Organizer-」という本を愛用してます。かれこれ3冊目にして、やっと使い慣れてきました…f^_^;。(…遅すぎるとは思いますが…人見知りだけでなく、物見知りもあるようです…まあ不器用ってことなのか…?)


やっと英語でスケジュールを書いたり、決意やメモや日記も英語で書くのが楽しくなってきました!!おかげで本棚に入っていた辞書も最近は机の上が定位置です。英語力については自信無しですが、楽しく勉強中です!


この本は毎月エッセイが載っているのですが、それがまたやる気を与えてくれるというか、考えさせられることがあり、モチベーションを高めてくれます。毎日の英語レッスンも面白いです!


で、今ネガティブ思考がひどくどうにかしたかったのですが、この本のエッセイのおかげで読みたい本を見つけました…!ヴィクトール・E・フランクルというオーストリアの精神分析学者の著書です。「夜と霧」という著書でも有名ですが、私が読みたいのはまた別の本です。明日本屋に行ってなかったらamazonで買うつもりです(^-^)o
家族とお花見に行ってきました。少し車を走らせて県内のお寺へ。


桜はまだ満開ではなかったけれど、お寺と庭と桜と…なんていうんでしょう、品があるというか…華美ではないけれど、静かにそこにたたずむ様が美しいなぁ…と。不思議と心が静まりました。



お寺には白木蓮も綺麗に咲いていました…この風情を堪能できる春って好きなのですが、…春は気持ちが不安定になりやすいので複雑です(これさえなければ満喫できるのですが…)。
心を動かしてくれる音楽が好きです…


湯川潮音さんの「裸の王様」。この曲、すごく好きです。歌詞も美しいですが、湯川さんのあたたかく優しい歌声が素敵なのです。聴いているとふわふわ~とあたたかい気持ちになって、もう少し頑張ろうって気持ちになる。



カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/05)
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
趣味:
音楽鑑賞と絵描き
自己紹介:
少年合唱と聖歌隊と英国が大好きです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]